So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

DTIハイブリッドモバイルプランを試しています:その1 [PC情報]

出張が多くなり宿泊先にネットワーク機器がないことが増えたり、スマートフォンに変えてから問答無用にパケット代が上限に行くようになったのでお手軽なモバイルルーターを試しに使い始めています。

使用開始しているのは DTIのハイブリッドモバイルプランでレンタル機器はネットインデックス社製の無線ルータータイプ になります。

このサービスの内容としては
・docomoのFOMA3G回線+NTTコミュニケーションズのHOTSPOTスタンダートプラン利用権のセット契約
・機器は基本的にレンタル限定(一括支払での購入プランはありません)
・途中解約時は違約金の発生あり(最大23ヶ月目まで)
になっています。

途中解約時の費用と月額費用累計は↓(DTIハイブリッドモバイル規約より抜粋)
無題.jpg
機器の紛失時の負担金はSIMが3150円。機器が17850円。両方ともに紛失で21000円みたいです。
故障時の機器の輸送費(メーカーに送るとき)の料金は利用者の個人負担、故障修理費は実費負担のようです。モバイルルーターの箱に入っている故障修理1年無償保障の保証書が有効か否かは確認が取れませんでした。(利用規約には未記載です)

他社の無線通信サービスに比べると初期投資額、月額使用料金は安め。回線速度は中程度。利用エリアは最大クラス。途中解約時の費用および、故障または紛失時の負担費用は高めになっています。

docomoのXi、WiMAX、ソフトバンクのウルトラWIFI、などもありましたが、個人的には初期投資なしと月額料金のやすさ、利用エリアの広さを優先に考えたのでこちらのサービスになりました。

届いた機器はこんな感じです。
DSC_0232.jpg
左上から箱、ACアダプタ、下段に移りモバイルルーター本体、USBケーブル(Micro<>通常)、バッテリー

届いて驚いたのですが、なんと、設定用の説明書がありません[がく~(落胆した顔)]サポートの評判がよくないのはネットのつぶやきでかなり有名でしたがここまでひどいのはちょっと問題あり?と思います。

ちなみに初期設定方法は以下の通りです。

①本体にSIMカードが刺さっていることを確認後、バッテリーをセットし電源ボタン(本体横の2つ並んでいる電源マークのボタン)を3秒くらい長押しすると電源が入ります。
②パソコン(WindowsXP/Vista/7で試しましたがMACのドライバーも入っているようです)に付属のUSBケーブルでモバイルルーターとパソコンをつなぎ、パソコン側で自動再生確認が出てインストーラーが起動しようとするのでそのままインストールを実行(初回接続のときのみの実行でOKです)
③インストールが終わるとデスクトップに通信接続用のアイコン(ショートカット)が表示されるのでそれをダブルクリック
pict1.png
④ブラウザを起動します。どこのサイトでもいいですが表示されていれば正常で、この時点でモバイルルーターとパソコンの有線接続通信が始まっています。駄目な場合はもう一度③のアイコンをダブルクリックしてみてください。
⑤引き続き無線の設定のためにブラウザのURL欄に 192.168.1.1 を手入力
pict2.jpg
⑥モバイルルーターの設定画面が開きます。こちらのログインパスワード欄にpasswordと入力してログイン。次に画面上のあたりの基本設定ボタンをクリック。
⑦無線LANの設定とログインパスワードの変更の入力を行います。変更内容をメモしてから適用ボタンを押すと無線設定が完了します。
入力する値は以下の通り
・1.管理者パスワード 先ほど入力した「password」にあたります。好きな物に変更しましょう。
・2.SSIDの設定 無線接続時に基地局名として表示される名称です。そのまま又は好きなものに変更します。
・3.無線LANセキュリティ設定 a.は無線方式を選択。(推奨設定で問題ありません)b.には暗号化キー(方式によっては長さに制限がありますが、10文字以上の適当な半角数字+半角英字で問題ありません。
・4.WPS 本体の電源ボタンの横のボタンで簡単Wifi設定をする際はONにします。
pict3.jpg
⑧パソコンからケーブルを外し、⑦で設定したSSIDとパスワードで無線LAN内臓パソコンやスマートフォンから接続してみて通信が確認できれば完了です。

使い始めて1週間経ちますが通信速度はモバイルルーター経由の通信になるため、スマートフォンでのレスポンスはスマートフォンから直接docomoの3G通信をするより若干速度は遅め。ノートパソコンでの軽いMMORPGなどでしたら問題なく利用できるようです。(スクエニのFFXIとセガサミーの777town.comを試しましたがアップデートやインストールがすくないようでしたら問題なく使えます)。また、P2P通信に制限があるため、今風のオンラインゲームはバージョン確認~ダウンロードや、実際のプレイ時に通信ができなくなりプレイができない場合があるとと思われます。パソコンのブラウザの動作からみた感じは通信はやや遅めですが、パソコンにUSBケーブルで有線接続していればYouTubeのHDじゃない動画くらいはあまり途切れないくらいでの視聴が可能でした。
通信速度は利用者で回線を共有利用なので変動が多いですが、3G通信時は300kbps~2Mbpsくらいの範囲が確認できています。
機器のバッテリーのもちですが、パワーセーブ機能利用で4時間~10時間動作と記載してあったのですが、夜中は充電して朝から持ち歩いてオートパワーセーブ機能に従って使用している限りでは夕方までは普通に持っています。(常時ブラウジングなどを繰り返すとあまりもたなそうな印象はあります)利用時は結構熱を持ちます。この暑い日が続いている状況でカバンの中やポケットに入れたままで問題なく動き続けるかに関しては不安が残ります。
スマートフォンの3Gデータ通信を切って試していますが、スマートフォンの電池のもちが非常に良くなっています。3Gのデータ通信に一切電気を使っていないようです。

2年間使い続ける前提では料金的には問題なさそうですが、機器の耐久性に不安ありな点、機器の故障時にいくら取られるかがさっぱり見当が付かない上に修理に送ってからもどってくるまでに2~3週間以上は掛かるという点、サポートセンターの電話はえらい待たされる点、機器が故障している期間も月額費用は継続発生する点はよろしくないですが、トータルコスト的にはエリアカバー率が最高という点と通信速度はメールチェック~軽いブラウジング程度では問題ない所を考慮する分には悪くも無い選択肢だとは思いました。

ただし、ここ数日の暑い日の連続により熱暴走してバグる不具合が連続で出始めているため、少々苦戦しております[ちっ(怒った顔)]
そちらの対応方法などの続報は次回記事で掲載したいと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。