So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

スマートフォンのMicro-USB充電ケーブルでの充電について [アンドロイド携帯]

SC-03C用の充電用に追加のMicro-USBケーブルを買おうといろいろ調べていたのですが充電にまつわるご作法があるようですのでメモ書きします。

SH-03Cに関しては以下の条件が満たされる環境では一般的な全配線型のデータ転送用のMicro-USBケーブル・充電のみ(または切り替えスイッチあり)のMicro-USBケーブルともに充電が可能のようです。

・ACアダプタ(コンセントからUSB端子に変換のタイプ)を利用の場合は出力が1差込口当たり5V/500mA以上(最低)が必要。
・USBケーブルでの充電の場合はUSB2.0または3.0ポートへの接続が必要。(注意:USB2.0の規格上の給電量が1ポートあたり500mAのため、パソコンによっては給電量が不足気味の物も存在しているためUSB-HUB経由での接続では充電できないことが多いようです)
・外部バッテリーを使う場合は満充電には1.0A以上の出力が必要

意外と親切な仕様でほっとしています[わーい(嬉しい顔)]

補足
前記事でのエネループっぽいバッテリーというのが「FOMA補助充電アダプタ1」というもので、こちらの出力が5.4v/400mAでしたので微妙に規格に足りない場合が発生するので充電できたりできなかったりしていたようです・・・
ちなみにFOMA純正(P04)ACアダプタは5.4V/700mAで前記事でのPowerBank3.0付属のモバクルツイン(USB2口出力のACアダプタ)は5.4v/2000mA(こっちは大容量リチウムイオンに充電するために出力大き目)でした。
古いパソコンのUSB1.0や1.1のポートでは電流が足りないようで充電できないのは意外な落ちでした。。。
エクスペリア等みたいに本体側のデータ線のショートが必要だったりするような特殊な仕様では無いようでほっとしております。

あとは使いやすそうなケーブルを探さないとなのですが長さやプラグの大きさ、壊れなそうかどうかなどを考えるとなかなか良さそうなのが無く困っています[バッド(下向き矢印)]。しばらくは付属のケーブルのみで頑張ろうかと思います…
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。