So-net無料ブログ作成
その他 ブログトップ

LED電球 割と良くなっているようです。 [その他]

お風呂の脱衣場の蛍光電球が壊れたので交換用にLED電球を買ってみました。密閉照明器具です。

元々ついていたもの
・ナショナル(古!)パルックボールプレミア60型E26口金
スペック:寿命1万時間、点灯回数3万回、消費電力10w
おおよそですが6年くらい使っていました。諸事情により通常破損とは違う要因で故障しましたが当時1000円程度で購入しているので白熱電球比では充分元は取れています。

今回購入したもの
・SHARP DL-LA51N E26口金 近所の家電量販店で1050円(税込)
アマゾンで購入はこちら ちょっと高い目
楽天で購入はこちら
DCIM0066.JPG
スペック:昼白色相当、寿命4万時間、全光束530LM、消費電力(定格)8.0W、光を広げるレンズ付き、密閉照明器具対応
パッケージには白熱球40W以上60W未満くらいの明かるさと書いてあります。

実物は以下。
DCIM0067.JPG
放熱部分大きい(広い?)です。

取り付けて点灯した感じは以下の通り
DCIM0069.JPG

色身は若干黄色味があるなつかしい蛍光灯の白色に近い昼白色です。さすがに放熱部分の影は若干気になりますが、点灯した感じでは下側と側面+αくらいの拡散がありフードを広範囲でひかり、白熱電球と同じ感じで使える感じです。蛍光電球と違い、電源オンで即全開で光るため、比較的明るい印象があります。(以前の60w相当型比)LED電球特有の直進性がある光のため、影になるところははっきり影になります。このへんはほんわかひかる蛍光電球のほうが有用みたいです。

蛍光電球も安い商品では数百円とかなりやすいので白熱球から交換するにはコスト的には蛍光電球がまだまだ有用ですが、明るくないとか光が下部だけとか値段が高いと言われていたLED電球もこのような製品も出始めているので気軽に利用できるようになってきたいるように感じました。

タグ:LED

PC用に電源タップを検討して見ました。 [その他]

デスクトップPCが1台増えてしまったのでコンセント周りがデンジャーになってきました[がく~(落胆した顔)]

ふつうは家電店で購入する6口とか8口の電源タップを使うのが一般的ですが、コンセントの数を数えたら17本もあり、かなり冷や汗[たらーっ(汗)]

そんなかんなで電源タップに電源タップを繋いでを繰り返す接続をしていたのですが、普通に危ないなぁと思いいっぱい刺せるものが無いかと探していたら雷サージ機能つき12口タップなんて物がありました。

ACアダプタでも隣をふさがない
口が自由に曲がるテーブルタップ 12個口(雷サージ機能付き):
Donyaダイレクト DN-S9PC01RBCY
リンク先は上海問屋楽天支店の商品への直リンクです。
価格は2009/8/29時点では税込み3499円。この手の物の中では比較的安価のようです。
似たような10口タップが家電店にありましたが4000~4500円と結構高かったのでこちらを購入しました。

・商品と付属品です。
P8180136.JPG
説明書は無いようです。小さくは無いです。ACアダプタが結構刺しやすいです。

・TEL/LANサージブロック機能(どちらか選択で利用)とTVアンテナ線サージブロック機能つきです。
P8180137.JPG

実際刺して見ました・・・!
P8290321.JPG
写真右上の白いところに6口のスイッチ付きタップを指して一括で電源を切りたいものを繋いでいます。
(DVDドライブ、スピーカー、液晶ディスプレイなどのPC稼働中でもオフにして問題ないもの全般)
我が家での接続の場合、端の4コづつのコンセント口が90度曲がるギミックはあまり意味が無いようです[いい気分(温泉)]

実際に全部の機器の電源を入れてPCをベンチマークソフトを走らせて最大消費電力にしてみたらワットチェッカー計測値で675Wでした。1500Wまでにはまだ余裕があるようです。

とりあえず、電源タップが4個ひしめいていたところが2つに減ったのですっきりしましたし、ケーブルのグチャグチャ感も多少緩和されました[わーい(嬉しい顔)]

雷サージ機能も最大ピークスパイク電流288000Aなので980円とかで売っている雷サージ対応の電源タップよりは頼りになりそうです。
気になる方は導入してみてください。4口、8口タイプもあるようですが、12口のものが家電店ではなかなか入手できないので貴重だとは思いました。
その他 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。